お知らせ

「Global Challenge! STARTUP TEAM FUKUOKA 2022」に採択されました

海に関わる課題を形式化し先端技術との組合わせで解決するプラットフォーム「Seatec HIROSHIMA」を開発する株式会社シーテックヒロシマ(英文:SeatecHIROSHIMA Ltd.、本社:広島県呉市、代表取締役:樗木勇人、以下:シーテックヒロシマ)は、ビートラックスジャパンが運営する、福岡市主催のグローバル起業家育成プログラム「Global Challenge! STARTUP TEAM FUKUOKA 2022」に採択されたことをお知らせいたします。

Global Challenge! STARTUP TEAM FUKUOKA 2022について

■プログラム概要

『Global Challenge! STARTUP TEAM FUKUOKA』は、市内スタートアップの成長やビジネスの実現、海外のエコシステムとのネットワーク形成を目的に、起業家やその候補者を対象とした福岡市によるグローバル志向の研修プログラムです。

福岡市在住、通勤・通学者、もしくは福岡市での起業を検討中の方は、受講料無料でご参加いただけます。

デザインを通じてグローバル規模のビジネスをサポートするビートラックスと、グローバル創業・ 雇用創出特区としてスタートアップの支援に注力する福岡市がタッグを組み、2016年に同プロジェクトがスタートしました。

過去6回の参加者は累計で1,000名以上にのぼり、多くの起業家が誕生しています。今年度も、福岡からグローバルに活躍する起業家を生み出し、日本のスタートアップシーンの発展に貢献してまいります。

■『Global Challenge! STARTUP TEAM FUKUOKA』公式Webサイト

https://fukuokastartup.com

■国内研修の内容

  • 世界のスタートアップ動向、現役起業家による講義
  • デザイン思考ワークショップ、 ユーザー課題に基づくビジネスアイディアの組み立て方
  • 投資家目線の「刺さるプレゼン」のコツ、「投資家の目線」のレクチャー
  • 世界に通用するプレゼンテーション、 グローバルコミュニケーションのポイント
  • 海外研修時のピッチバトルへの参加者を決定する英語でのピッチバトル 

■海外研修 (サンフランシスコ・シリコンバレーエリアで実施)の内容

  • サンフランシスコ市内でのフィールドワーク
  • ピッチやデモ出展に臨むためのレクチャー、メンタリング
  • ビジネスアイディアをブラッシュアップするワークショップ
  • ビジネスロードマップの作成
  • 現地イベントへのピッチ登壇、デモ出展

※国内/海外ともに、研修内容は変更になる可能性がございます。

■プログラム参加のメリット

グローバルな視点の獲得

世界のスタートアップ動向やグローバルコミュニケーションのコツを学び、日本にとどまらない広い視野を獲得

起業家マインドの醸成

先輩起業家の経験談やスタートアップに関する知識、投資家の視点を知り、ビジネスに広く役に立つスタートアップ起業家としてのマインドセットを習得

デザイン思考に基づく発想方法の体得

サンフランシスコ・シリコンバレーエリアでは「母国語」とされるメソッドを学び、ユーザー視点でビジネスアイディアを発想するアプローチを習得

ベイエリアのスタートアップ起業家とのつながり

サンフランシスコで実施されるピッチイベントを通じ、ベイエリアを中心とする世界中の起業家たちとアイディアを交わし、ネットワークを構築

コメントを残す

*